大阪で産業廃棄物収集運搬業許可なら | 産廃収集運搬業許可OK!センター

072-814-9920

産業廃棄物の処理基準

産業廃棄物の収集運搬基準

1.産業廃棄物が飛散し、及び流出しないようにすること。

2.収集・運搬に伴う悪臭、騒音又は振動によって生活環境の保全上支障が生じないように必要な措置を講ずること。

3.運搬車運搬容器及び運搬用パイプラインは、産業廃棄物が飛散し、及び流失し、並びに悪臭が漏れるおそれのないものであること。

4.工作物の新築改築又は除去に伴って生じた産業廃棄物であって、石綿をその重量の0.1%を超えて含有するもの(以下「石綿含有産業廃棄物」という)の収集・運搬を行う場合は、石綿含有産業廃棄物が破砕されることのないような方法により、かつ、その他の物と混合するおそれのないように他の物と区分して、収集・運搬すること。

5.産業廃棄物の収集・運搬を行う場合には、産業廃棄物の収集運搬車である旨等を運搬車の車体の両側面表示し、かつ、その運搬車に必要事項を記載した書面を備え付けなければならない。

初回相談無料

メールフォームは24時間対応!まずは無料相談をご利用ください

072-814-9920

TOP